日曜日の朝の過ごし方を考えていたら、家事を楽しみながらやってみたくなった話。

こんにちは、すいかんです。

日曜日の朝、どんな風に過ごしてますか?
私は日曜日は仕事なので多くの人とはちょっと違う過ごし方かもしれません。

日曜日の朝は時間に余裕がある

平日の朝はいわゆる「朝ドラ」を観ています。
今でいうと「おしん」と「スカーレット」。
計30分はドラマを観る時間が毎日あるわけです。

日曜日は朝ドラがないので、平日より30分も余裕がある計算になります。

「30分も時間がある!」と最低限の準備が終わったら、ソファーに座ってだらだら録画したドラマを観たり、本を読んだりして過ごしていました。

「いつもより時間があるからゆっくりできて、サイコーだっ!」って。

でもなんかね、最近、「時間がもったいないなぁ・・・」と思うことが多くなってきました。

ドラマを観ることも、本を読むことも私にとってはとっても大切なことなんです。
どちらも大好きな趣味ですからね。

ただ、年齢を重ねてきて、最近はもう少し自分のカラダのことにももう少し時間を使った方がいいんじゃないかなとも思い始めたのです。

40代なかばになっていろいろ考えるようになった

現在40代なかば。
明らかに体力の衰えは感じるし、風邪なんかも治りにくくなっていると思います。

家事が苦手で大嫌いなので、これまで最低限の家事しかやってきませんでした。

夫も食事にはこだわらないタイプなので2人して「食べられればいいや~」って感じ。

これから先、5年後・10年後・もっとその先を考えると、健康でいることが一番大切なんじゃないかと。
そんなことも考え始めました。
遅いかもしれないけど。

やっぱり、そのためには「食事」が大切なんじゃないかなと今さらながら思ったりするわけで。

家事はキライだけど、幸いなことに「食」にはとっても興味があります。
苦手だから憧れているだけなのかもしれないですけどね。

外食では脂っこい、コテコテの料理を食べることが多いし、たぶんこれは変わりません。
だから家ではなるべくシンプルな料理を食べるようにすることから始めようかと思っています。

まとめ

料理が苦手なので、凝ったことをせずに自分が出来る範囲でやろうかな。
ゆっくりね。

と、この本を読んで思いました。

created by Rinker
小学館
¥1,540 (2020/07/09 16:06:17時点 Amazon調べ-詳細)

焼くだけとか、炒めるだけとか。
酢の物食べるとか。

シンプルだけど、なんかいいなぁ~と思って。

料理を含む家事のために時間をかけることが「損してる」と思っていた(まだちょっと思ってる)私。
そんな(家事)ことより、テレビや本を読むことに時間を使いたい!とずっと思っていました。

料理や掃除も自分の大切な生活の一部。
やっと最近少しそう思う様になってきました。

体調悪いと、趣味も楽しめませんからね!

夫がいないときはライブDVD観ながら料理をすることが最近の楽しみです♪

もうすぐドリカムワンダーランドのDVDが出るのでこちらもまた楽しみです!

いろいろ書きましたが、趣味を楽しむにはカラダが健康じゃなきゃね!って最近やっと思ったということでした。

家事ももっと楽しみながらやれる人になりたいな!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です