チョコレート生活の成果は?

昨年11月のことです。
健康診断の結果を見た私はショックを受けました。

中性脂肪、コレステロール が適正範囲外。

がーーーーん!!!

前年までは適正範囲内だったのに、大きくはみ出してしまいました(泣)

そんなとき、NHK『あさイチ』で紹介されたのが、チョコレートで代謝がアップするという情報。

チョコレート食べるだけならいけるんじゃない?と思い、さっそく始めました。

3ヶ月ほど続けたチョコレート生活。
結果はどうでしょうか。

やり方と効果

朝、昼、晩ごはんを食べる前と朝昼の間、昼夜の間に5グラムのチョコレートを1枚食べるだけ。
1日5枚食べます。
カカオ含有量70%以上のチョコレートがいいそうです。

チョコレートにはポリフェノールや食物繊維などが豊富に含まれているのでカラダにいいそうです。
具体的には

  • 代謝がアップする
  • 善玉コレステロールを増やす
  • 悪玉コレステロールを減らす
などの効果があるそうですよ。

 

でも間違っても普通のチョコレートで実践しないようにしてくださいね!
カカオ含有量70%以上のチョコレートで。

ここが大切なポイントです。

チョコレート効果はどう?

正直言って、ハッキリとした効果はわかりません。
と言うのも、血液検査などはしていないからです。
なので数値という形では目に見えていません。

でも、もしかしたらチョコレートの効果かな?というカラダの変化はあります。

それは

  • 手の指先の冷えをあまり感じなくなった
  • 室内にいるときに寒さを感じなくなった
この2点です。

 

1.指先の冷えをあまり感じなくなった

私は読書が好きですが、よく読むのは「夏」です。
理由が冬は指先が冷たくて本を読むのがツライからです。
暖房が効いた部屋にいても指先だけは冷たくてなかなか本を読む気になれなかったのです。
しかし今年は違います。
部屋にいて指先が冷たいと感じることがなくなったのです。
これは大きな変化です。

2.室内にいるときに寒さを感じなくなった。

主に会社でのことなのですが、出勤したら午前中はコートを脱げなかったのです。
背中や腕が寒くて寒くて。
お昼ごろになってようやくコートを脱ぎ、ストールを取り・・・といったところでした。
が、今年は会社に着くなりコートを脱げます!
これは自分でもビックリです。
ついでに。お腹を触ると冷たかったのが今年は暖かいです。これも効果なのかな?

まとめ

2つの変化を感じているのですが、ちょっと気になることも。
この冬はあまり寒くないんですよね。つまり暖冬なのです。
なので例年並みに寒い場合はわかりませんが、今シーズンは効果を実感しています。

例年はレギンスはヒートテックの極暖と綿の重ね履きをして、レッグウォーマーをしているのですが今年は綿のレギンス1枚のみで過ごしています。

それから、コストも問題になってきます。

1日5枚チョコレートを食べます。
1ヶ月30日として150枚。

created by Rinker
明治
¥2,910 (2019/11/14 22:58:01時点 Amazon調べ-詳細)

私は1キロのチョコレートを箱買いしています。
これで200枚入り。

これが高いか安いか。

私的にはどんなに厚着するよりも、暖房を入れるよりも快適に過ごせているので価値はあると思います。

実はダイエット効果も狙ってたんですが、今のところありません(笑)

しかし、思わぬ効果はありました。毎日毎日チョコレートを5枚食べているので、チョコレートを食べたくなくなりました(笑)

次の健康診断までは続けようと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です