過去の自分に感謝!冷凍していたそぼろで「2色そぼろ弁当」

冷凍おかずとレンジを使って今日もお弁当できました。

  • 豚肉のそぼろ
  • 炒りたまご
  • いんげんの梅おかか和え

昨日の夜は体調が悪くて晩ごはんが作れませんでした。
(今朝はもう大丈夫です。)

だからお弁当に入れるおかずがありません。
そんなときは冷凍しているおかずが強い味方です。

今回は豚肉のそぼろを解凍して、レンジで炒りたまごを作って2色丼にしました。
それと昨日茹でておいたいんげんを梅おかか和えに。
3色丼っぽく見えるかな?

後はインスタントのおみそ汁を付けました。

体調が良いときも、悪いときも、自分ができることをやる。

体調が悪いとすぐにコンビニや外食に頼りたくなるけど、できるだけ自分でなんとかしたいと最近思うようになりました。

コンビニで買うと食べ過ぎたり、油っこいものを選んだり、お金も使いますからね。
しかもお昼ご飯を外に買いに行くという行為が最高にめんどくさい。
会社の徒歩圏内にコンビニもお店もないので車で出かけないといけないし。

私は体調が悪くてもあまり食欲が落ちないので、過剰に食べて胃腸に負担をかけてしまうことが多いのです。

そう言いながらもどうしてもムリなときはコンビニやスーパーを頼りますし、気分的にどーしてもお弁当を作りたくないときは積極的に外に買いに行きますが(笑)

自分の体調や気分に合わせて毎日たんたんと過ごしていけたらと思う今日この頃です。
思いっきりこの本の影響です(笑)

created by Rinker
¥1,404 (2019/09/17 19:24:38時点 Amazon調べ-詳細)

別に人生に大きな目標なんかなくてもいい。
立ち止まらず、目の前にあることをぼちぼちやったらなんとかなる。

他にもココロに響く言葉が多く書かれていました。

得意なことはないし、家事も好きじゃない。
「生きがい」がない自分はとてもダメな人間だと落ち込むこともあります。

ま、でも、ぼちぼちとたんたんと過ごしたらいいんだと思えた本でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です