「レンジで肉じゃが」ってどうなの?実際に作ってみてわかったこと。

こんにちは、すいかんです。

この夏は本当に電子レンジが大活躍でした。
それと共にお世話になったのが山本ゆりさんのレンジレシピ本。

created by Rinker
¥540 (2018/12/18 21:03:39時点 Amazon調べ-詳細)

このレシピ本がなければレンジを活躍させることもできず、外食やコンビニに頼りきりだったでしょう。

朝晩は涼しくなってきたので急に煮物が食べたくなり、今日はレンジで肉じゃがを作りました。
お弁当に入れるのと晩ごはんにするためです。

そして少し思ったことがあるので書きますね。

レンジで肉じゃがを作る方の参考になれば嬉しいです。

レンジで10分チンするだけで肉じゃがができる

山本ゆりさんのレンジレシピ本の最初に掲載されている肉じゃがを作りました。
結論から言うと、しっかり甘くて美味しかったです!

  1. 材料を切って
  2. 混ぜた調味料をかけて
  3. フワッとラップして10分レンジでチン

たったこれだけで美味しい肉じゃがが完成します。
おばあちゃんもビックリです。

鍋をコンロにかけて火加減に注意しながらコトコト煮なくてもOKなんですよ?

野菜にちゃんと火が通ってるし、一度冷ますとしっかりと味がしみ込みます。
普通に鍋で作るよりも短時間で色が変わるほどしみ込むのでビックリしたぐらいです。

朝から作ってお弁当として持って行きましたが(レンジで温めて食べました)バッチリでした。
さて、レンジで作る肉じゃがが合う人・合わない人とは?

レンジ肉じゃがが合う人・合わない人

レシピは2人分

レンジで作る肉じゃがのレシピは2人分です。

このレシピ本では4人分作りたいからと材料を倍量で作ることはおすすめされていません。
作るなら2人分を2回作る方が美味しくちゃんとできるそうで。

まぁ、そうですよね。
材料の火の通り方もレンジの加熱時間も変わってきますから。

ですので、2人分でOKならレンジ肉じゃがおすすめです。
4人分だったら鍋で普通に作る方がいいかな。

野菜の大きさが小さい

当然ですが、材料が大きいと火が通るのに時間がかかります。
わざわざ煮物をレンジで作るということは、「早く作れる」という点がかなり重要視されているのでしょう。

レンジで作る肉じゃがは、鍋で作るときよりも材料を小さめに切ります。特ににんじん。

ですので、大きくカットされたじゃがいもやにんじんを食べたい人には合わないかも。
逆にあのホクホク感があまり好きじゃないとか小さい方が食べやすいという人には合うかもしれませんね。

「レンジで肉じゃが」まとめ

レンジで肉じゃがを作ってみました。

私は具材大きめのほっこりした肉じゃがが好きだし、2日間は食べたいです。
だからこれから先は鍋で作ることが多いだろうなと思いました。

正直、材料を切る手間がそんなに変わらないんですよね。レンジで作るのと鍋で作るのが。

暑い季節に肉じゃがを急に食べたくなって、1回で食べきる量を作りたいときにはいいかな。

それから家族の中で自分だけが肉じゃが好きで、他の家族は食べない人とか
反対に自分が肉じゃがが好きじゃないけど、家族は肉じゃがが好きとか・・・
そんな人にもいいですよね。

時と場合に合わせてレンジで作る肉じゃがレシピを活用できるといいですね!

今回おべんとうのおかずとしてレンジで温めて食べましたが、寒い季節は豚肉の脂が白く固まるのでおすすめできません。
お気を付けて。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です