朝の日課!白湯が生理痛に効いているのかも。

 

毎朝の日課

こんにちは、すいかんです。
みなさんは毎朝なにか必ずしていることってありますか?
私はあります。

それは『白湯(さゆ)』を飲むことです。
朝一番に白湯を飲むって話はよく聞きますよね。夏でも冬でもほぼ毎日続けています。

スポンサーリンク




白湯を飲むきっかけは生理痛

私が白湯を飲むきっかけになったのは「生理痛が辛い」ことが理由でした。
毎月毎月痛みが強く辛いのです。

始まる1週間前からすこしずつお腹に痛みが出だして始まってからは5日間ぐらいは痛く、4日目までは痛み止めがかかせません。

痛みが強すぎて気を失ったこともあります。
1度目は学生の時に歩いて保健室に向かっていた途中で、2度目は勤めだしてバス通勤している時にバスから降りて少し歩いた時にです。
高校生の頃は特に痛みがひどくて3年間で保健室にいた時間が150時間を超えていました。

生理が始まると(始まる前から)
・腹痛
・頭痛
・吐き気
に悩まされます。

ひどい痛みで普段以上に眠れなくもなります。
今でも毎月毎月2週間は痛みや吐き気など体調不良と戦っています。

でもどうにかして改善できない物かといろいろ試しました。
産婦人科にも行きましたし、漢方薬もサプリメントも試しました。
しかし、どれも効果はありませんでした。
産婦人科でみてもらっても何の異常もみつかりません。

そんなある日『白湯』が体にいいという話を聞き、何となく飲んでみることにしました。

白湯を飲み始めて2ヶ月で体調の変化を実感する

毎朝白湯を飲み始めて2ヶ月ほどしたころ、生理が始まる前に痛みをあまり感じない気がしました。
そして始まってものたうち回るほどの痛みがありません。
朝起き上がるのもこれまでより楽に感じましたし、吐き気もほとんどなくなりました。
この時は『白湯』の効果とは思いませんでしたが、他に生活を変えたわけではないのでのちのち「たぶん白湯のおかげかな」と思う様になりました。

これからも「朝白湯」続けます!

それから5年間、朝起きたら白湯を飲むという生活を続けています。

私がやっているのは・・・
1.換気扇をつける
2.小鍋に水をいれる
3.10分間沸騰させる
4.自分が飲める温度になったら飲む

これだけです。
小鍋で沸かして飲む様になる前は電気ケトルで沸かして数ヶ月間飲んでいましたが、その時は効果は感じられませんでした。
10分間沸騰させるのがポイントなのでしょう。

夏の暑い時は無理そうだと思うかもしれませんが、不思議と飲むのがイヤにならずずっと続いています。
今でも痛み止めは変わらず飲んでいますが、薬を飲む回数はかなり減りました。

相変わらずお腹と尾てい骨あたりにカイロは貼っていますが、痛みはずいぶん治まっています。
月に2週間は体調がよくない状態をずっと続けてきたのでここまで痛みが治まってくれたのはとても嬉しいです。
これからもずっと毎朝白湯を飲むという生活を続けていくと思います。

生理痛で苦しんでいる方、白湯はおススメです!

生理痛で悩んでいる方は良かったらコチラも読んでみてくださいね。

【サイズを変えただけで?】ミニじゃないサイズのカイロで温めたら生理痛がやわらいだ説